to Teams

みんなへ

エニィのコアバリューと、
Anithing Goesの意味

エニィは、価値の金脈を堀り興すために、なんでもやると決意しました。
だから、どこの会社組織よりも、楽に成果が出せ(MVP=必要最小限で最大限の成果を出す)て、幸せな活動(=インプロビゼーション)が持続可能な組織力(=みんなちがってみんないい)が必要です。

ここまでついてきてくれて、わたしのワガママに付き合ってくださって、本当にありがとうございます。
エニィが何をやっているのか見失いそうになったら、ここを読んでください。

エニィは「金脈を掘り出す職人集団」です。

金脈というのは、単純に「お金」になるときもあれば、「目に見えない価値」であったり、
新規ビジネスのもっと前の種になる前の状態から掘り出す、価値の連鎖です。

一緒に作りたいのは、私のワガママではなく「みんなの明るい未来」です。
もし、透き通った心の貴方に響くものがあれば、力を貸してください。

年齢、性別、ポジション、宗教、地域、学力、関係なく、
エニィは、未来に繋がる、その一歩を素晴らしいと思います。

どうか価値を見失わないでください。

井戸を掘った人のことを忘れない。金は、記憶している。

「金脈」とか「お金の女神」と私の前に沢山行列ができたとしても、
「想いのある経営者」にしか、届けることは出来ないし、金脈を一緒に掘り出してくれたことは、忘れません。
透き通った心の持ち主と、エニィにしか、できない仕事です。

金脈は愛によって掘り出される。

金脈は、目に見えないし、目に見えるものを集めても、見つけることは大変困難です。
技術力だけでも、企画力だけでも、発掘することはできません。

金脈を掘る事ができるのは、ツルハシでもダウジングでもなく、愛です。
かつて、お金は信頼から生まれました。ビジネスは愛から生まれています。

金は透明な心で触れなければならない。

金脈を掘ったあと、どうしてそれが出てきたのか、理解できない人達は、持ち去ってしまうでしょう。
金はその魅力のあまり、多くの人が狂ってしまいます。

そのために、透明な心のチームが必要になります。

インプロビゼーションは、瞬間的に楽しいこと。

キラキラ集団の中でセッションをするのは楽しいですが、価値を生む活動、金脈を掘り出す事は、別ものです。
これは「すぐ解散するバンド」と同じで、有機的な関係は、長く続くし、無駄がありません。

エニィの金脈はそこにあります。
長く続くインプロビゼーション、透明な心を持った人達との有機的な価値連鎖こそが、エニィのコアバリューになります。

「みんなちがってみんないい」は、ただの救済ではなく、私を含めた職人たちの免罪符です。

弱者の救済ではなく、みんなで認め合い、それぞれの短所をそれぞれの長所が埋め合い、 有機的な関係から、生み出されるされる価値の連鎖(=金脈)で、あると思います。

そのための環境づくりに、エニィは時間やコストを惜しみません。 私も命を惜しみません。

未来をつくる経営者を支援します