代表阿萬の執筆した記事が、クリーク・アンド・リバー社提供のクリエイター特化Webマガジン「CREATIVE HACKERS WEBクリエイターの心技体」にて掲載されました。

Webディレクターの鵜呑みはNG?要件定義の成否は「顧客ニーズ」にあり

顧客心理を明確に捉えるうえで重要になるのは、単に意見を鵜呑みにするのではなく、
「顧客のニーズ」を引き出すこと

▼記事の詳細

顧客意見でWeb制作はNG?真意をつかむWebディレクターの心得とは
https://note.high-five.careers/n/n9cc36229bcc5?magazine_key=m7331bfa5645e

デザイナー、エンジニア、マーケターの経験を活かし、経営戦略からWEB企画(制作・開発・広告) までを幅広く担当。企業コーポレートサイト、ロゴデザイン、ブランディング、開発ディレクション、アニメーションなど現場でのデザインと実装など対応領域は多岐にわたる。新規事業立ち上げやコンサルティングの経験も豊富。3児の母。透き通った心で、明るい未来を描き、美しい世の中をデザインするために活動中。

 

この記事を書いた人

代表取締役 Maki Aman

デザイナー、エンジニア、マーケターの経験を活かし、経営戦略からWEB企画(制作・開発・広告) までを幅広く担当。企業コーポレートサイト、ロゴデザイン、ブランディング、開発ディレクション、アニメーションなど現場でのデザインと実装など対応領域は多岐にわたる。新規事業立ち上げやコンサルティングの経験も豊富。3児の母。 15 年間、さまざまな企業のサービス起ち上げ、ブランディング活動に携わってきました。さまざまな立場や環境によって人の目線は変わるものですが、どのような角度から見たときにも、企業の明るいビジョンが描ける立体的な活動がしたいと思っています。 透きとおった心で、明るい未来を描き、美しい世の中をデザインするために活動中。 ・オルタナグリーンオーシャン大賞受賞 ・DXからXRの世界へMinimumVariableProduct(著書)